FROM ME TO YOU

oh my bizarre life !!

読書

C#の基礎的なところとか

Qiitaで評判がよかった「スラスラわかるC#」を買ってみた。まだ序盤だけど少し気になったところがあったのでメモ。 スラスラわかるC# 第2版 (Beginner’s Best Guide to Programmin)作者: 五十嵐祐貴,岩永信之出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2018/11/07メデ…

森見登美彦の「熱帯」を読了

熱帯作者: 森見登美彦出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2018/11/16メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 汝にかかわりなきことを語るなかれ――。そんな謎めいた警句から始まる一冊の本『熱帯』。 この本に惹かれ、探し求める作家の森見登美彦…

楽々ERDレッスン を読了

楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)作者: (株)スターロジック羽生章洋出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2006/04/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 72人 クリック: 940回この商品を含むブログ (120件) を見る TLのエンジニアさんに良書だよ!と薦めて頂…

氷菓の未収録短編を読みに滋賀県まで行ってきた

僕の大好きな氷菓こと古典部シリーズには単行本未収録の短編が3つあります。 連峰は晴れているか 鏡には映らない 長い休日 このうち、一番上の「連峰は晴れているか」はアニメで映像化されたのでいいとして、残りの2つがどうしても気になっていました。 単純…

ノルウェイの森 – 村上春樹

次は何を読もうかなと本棚を眺めていたところ、村山由佳よりもその、隣にあった村上春樹が気になったのでこちらを読了。 村上春樹作品の読後感は「村上春樹でしたね」で終わってしまちがちなので、しっかりした感想を考えないと…と思いながら読んでいたので…

野生の風 WILD WIND – 村山 由佳

遥かなる水の音に引き続き本作を再読。 これも高校時代によく読みました。 村山由佳作品の中でもかなり好きな作品です。すべての雲は銀の…と一、二を争うくらい。 高校の頃、遥かに年上で大人だと思っていた登場人物達の年齢を追い抜いていると気付いて愕然…

遥かなる水の音 – 村山 由佳

村山由佳の作品は高校の頃に天使の卵かおいコーシリーズのどちらかでハマって、ほぼ一通り読みました。 なんとなく読み返したくなってこちらを再読。 数年ぶりに読んだ前作のダブルファンタジーが女性の性欲求に大胆に切り込むという、これまでの村山由佳の…

古典部シリーズ – 米澤 穂信

僕のTwitterを見ている人には説明不要でしょうけど、僕はこの「古典部シリーズ」が大好きです。 (アニメ表紙は期間限定品です) アニメを見てドハマリ→原作買うという定番コースです。 舞台訪問までしちゃいました(笑) 高山行ったの、もう2年も前かー。嫁…

のりりん – 鬼頭 莫宏

僕が自転車を好きになったきっかけの漫画が堂々完結です。 少し不完全燃焼な所もありますが、ダラダラと長く続けず綺麗に終わったのでこれはこれでよかったのかもしれません。 自転車漫画といえば弱ペダが有名ですが、こっちはああいうレース全開!ではなく…

傷物語 – 西尾 維新

掟上さんを読んだので流れで同じ西尾維新の物語シリーズをば。 最近羽川さん成分が足りてない気がしたので傷物語を。 この傷物語の主人公は間違いなく羽川さんですねぇ。 阿良々木君がキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと出会ったのも…

銀河英雄伝説 – 田中 芳樹

何度目かわかりませんが1巻から10巻まで再読しました。 3/25から4/21までの約一ヶ月で読了。充実した一ヶ月でした。 何度読んでも新鮮で。何度読んでも楽しくて。 ヤンの知謀に感嘆し、ラインハルトの覇業に胸を躍らせ、ミッターマイヤーの涙に心を打たれ。 …

掟上今日子の推薦文 – 西尾 維新

最近イチオシの西尾維新の忘却探偵シリーズの第二弾が発売されたのでさっそく読んでみました。 …って、あれ?隠館厄介君は?天井に記された謎のメッセージは?掟上さんの正体は?? まさに一日で記憶がリセットされてしまう掟上今日子さんのように1巻の内容…

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫) 文庫 – 三上 延

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)作者: 三上延出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日: 2014/12/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 太宰治の『晩年』を奪うため、美しき…

コウノドリ(7) (モーニング KC) コミック – 鈴ノ木 ユウ

コウノドリ(7) (モーニング KC)作者: 鈴ノ木ユウ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/12/22メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る 【NICU】:新生児集中治療室、通称エヌ。早産児や低出生体重児、または先天性の病気を持って生まれた新生児を…

その女アレックス (文春文庫) 文庫 – ピエール ルメートル

その女アレックス (文春文庫)作者: ピエールルメートル,橘明美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/09/02メディア: 文庫この商品を含むブログ (23件) を見る おまえが死ぬのを見たい―男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、…

「海がきこえる (徳間文庫)」 氷室 冴子

海がきこえる (徳間文庫)作者: 氷室冴子出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 1999/06メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 85回この商品を含むブログ (91件) を見る 高知の高校を卒業した杜崎拓は、東京の大学に進学し、一人暮らしを始めた。その矢先、同郷の友…

貞本 義行 「新世紀エヴァンゲリオン 角川コミックス・エース」

新世紀エヴァンゲリオン (14) (カドカワコミックス・エース)作者: 貞本義行,カラー出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/11/26メディア: コミックこの商品を含むブログ (19件) を見る 「人類補完計画」が遂行されていく中、人々はLCLの海の中に飲…

アーサー・C・クラーク 「幼年期の終わり」

幼年期の終り ハヤカワ文庫 SF (341)作者: アーサー C クラーク,福島正実出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/12/21メディア: Kindle版購入: 3人 クリック: 125回この商品を含むブログ (15件) を見る 地球上空に、突如として現れた巨大な宇宙船。オーヴァ…

原田 曜平 「ヤンキー経済」 マイルドヤンキーってなんぞ

ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体 (幻冬舎新書)作者: 原田曜平出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/01/30メディア: 新書この商品を含むブログ (25件) を見る 「若者がモノを買わない」時代、唯一旺盛な消費欲を示しているのがヤンキー層だ。だが、…

灰原 薬 「応天の門」 これは面白い!

応天の門 1 (BUNCH COMICS)作者: 灰原薬出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/04/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (9件) を見る 口の悪いインドア学生・菅原道真と京随一の歌人&色男・在原業平――最強に天才で最高に面倒なふたりが、京で起こる怪奇…

得能正太郎 「NEW GAME! (1) 」

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)作者: 得能正太郎出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2014/02/27メディア: コミックこの商品を含むブログ (23件) を見る 青葉が高校を卒業して、入社したのはゲーム会社! 小学生の頃大好きだった ゲームを作った人が会…

ジェイムス・P・ホーガン 「内なる宇宙」

内なる宇宙〈上〉 (創元SF文庫)作者: ジェイムズ・P・ホーガン,James P. Hogan,池央耿出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1997/08/29メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 43回この商品を含むブログ (47件) を見る 架空戦争に敗れた惑星ジェヴレン。その全土…

平野耕太 「ドリフターズ 4」

ドリフターズ 第4巻 (ヤングキング・コミックス)作者: 平野耕太出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2014/10/27メディア: コミックこの商品を含むブログ (24件) を見る 戦中に異世界に迷い込んだ島津豊久は、織田信長や那須与一と共に、漂流者として、サムラ…

いけだたけし 「34歳無職さん」

34歳無職さん 1 (コミックフラッパー)作者: いけだたかし出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2013/06/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 34歳。一般に働き盛りと言われる三十代半ば。その人生の最盛期に彼女は色々と思…

舞城王太郎 「煙か土か食い物」

煙か土か食い物 (講談社文庫)作者: 舞城王太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/12/14メディア: 文庫購入: 23人 クリック: 194回この商品を含むブログ (345件) を見る 腕利きの救命外科医・奈津川四郎に凶報が届く。連続主婦殴打生き埋め事件の被害者に…

西尾維新 「掟上今日子の備忘録」

掟上今日子の備忘録作者: 西尾維新,VOFAN出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/10/15メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る 掟上今日子――またの名を、忘却探偵。すべてを一日で忘れてしまう彼女は、事件を(ほぼ)即日解決!あ…

舞城王太郎 「好き好き大好き超愛してる」

好き好き大好き超愛してる。 (講談社文庫)作者: 舞城王太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/06/13メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 141回この商品を含むブログ (109件) を見る 愛は祈りだ。僕は祈る。僕の好きな人たちに皆そろって幸せになってほし…

虚淵玄 「Fate/Zero」

10年ぶりくらいにラノベを読みました。(ラノベの定義については割愛w) Fate自体は前から知っていたのですが、テレビで放送していたFate/Zero(アニメ)にどっぷりやられました。 そのあとはFete/SN(アニメ)をレンタルして全話視聴→プリズマイリヤ(アニ…

ティプトリージュニアの「たったひとつの冴えたやりかた」を読了

たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)作者: ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア,浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1987/10メディア: 文庫購入: 39人 クリック: 617回この商品を含むブログ (263件) を見る トム・ゴドウィンの冷たい方程…

トム・ゴドウィンの冷たい方程式を読了

冷たい方程式 (ハヤカワ文庫SF)作者: トム・ゴドウィン・他,伊藤 典夫出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/11/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (39件) を見る ちょっと適当に読書メモ。 徘徊許可証 犯罪のない世界 ランデ…