読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FROM ME TO YOU

oh my bizarre life !!

劇場版 傷物語 2.熱血篇 感想 <ネタバレちょっとあるよ>

f:id:fmty_keita:20160819131055j:plain

久々にブログにアクセスしたら前回の記事が前作の鉄血編だったので思わず笑ってしまいました。

今日から上映開始になった傷物語 熱血編、さっそく朝一番の上映回で見に行ってきました。

ネタバレありますのでみたくない人はそっ閉じ推奨です。

前回の鉄血編は忍野メメが交渉人としてヴァンパイアハンターの3人とのネゴシエーションを行うところまででしたが、今回の鉄血編はそのあとのドルマツルギー戦からギロチンカッタ戦まで。

見るまではギロチンカッター戦までやるかやらないか気にしていたのですが、1時間半も尺があるので30分x3戦ってことですかね。

んで。

とりあえず感想を以下箇条書き。

  • 羽川さん可愛すぎる。
  • バトル3連戦なので中だるみせず見ていられた。
  • ツァラトゥストラはかく語りきをBGMにJKがスカートをまくりあげるシーンを巨大スクリーンでみるとは思わなかった。
  • 阿良々木君に影ができてないの、全盛期の羽川さんなら気付くんじゃね?と思った。
  • 今回はキスショットはほとんど登場せず、ほぼ羽川さん回でした。
  • キスショット可愛すぎる。
  • キスショットさんノーパンですか。
  • 学習塾内での羽川さんとの会話シーン、阿良々木君が色気ありすぎる。あれが吸血鬼の魅了スキルなのか!?と思った。
  • なんでお前等付き合ってないの?と心底思う。
  • 羽川さんのホルモン。
  • 僕も羽川さんのパンツ欲しい。
  • 予告で体育館倉庫の例のセリフがががががががががが

ラストの冷血編は2017/1/6だそうで。即座に有給申請しました。

いやー、傷物語最高ですわ。 (もう少し文章うまく書けるようになりたい…)

以下は記事書いたあとに思った感想を追記

  • ギロチンカッター戦の前、阿良々木君と羽川さんが手を振って別れるシーン、「ああ、この作品は青春物なんだなぁ」と思ったし、羽川さんとの思い出を回想してるシーンでも「ああ、この作品は青春物なんだなぁ」と思いました。