読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FROM ME TO YOU

oh my bizarre life !!

Visual Studioでのまとめてコメントアウト

Ctrl+Kの次にCtrl+Cでコメント

Ctrl+Kの次にCtrl+Uでコメントアウト

switch文

IT系

caseを続けて書けるのは知らなかった

            var signal = Console.ReadLine();

            switch (signal)
            {
                case "blue":
                case "green":
                    Console.WriteLine("Go!");
                    break;
                case "yellow":
                    Console.WriteLine("Caution!");
                    break;
                case "red":
                    Console.WriteLine("stop!");
                    break;
                default:
                    Console.WriteLine("err");
                    break;

if文

IT系

忘れそうなのでメモ

var score = int.Parse(Console.ReadLine());

string f = (score >= 80) ? "80Over":"80Under";

// 80以上で分岐
Console.WriteLine(f);

こうも書ける

var score = int.Parse(Console.ReadLine());

// 80以上で分岐
Console.WriteLine((score >= 80) ? "80Over":"80Under");

結物語(みとめウルフ) の感想。ネタバレあるよ

結物語 (講談社BOX)

結物語 (講談社BOX)

今日発売の物語シリーズ最新作にしてオフシーズン最終刊の「結物語」を早速読んでみました。

続きを読む

劇場版 傷物語 3.冷血篇 感想 <ネタバレちょっとあるよ>

f:id:fmty_keita:20170106130938j:plain

3部続いた傷物語。最後の冷血編をまたまた公開初日に見てきました。

とりあえず感想をば。

速報

  • 体育館倉庫のシーンだけR-18にするとよいよ
  • 阿良々木君のモノローグがはいった
  • まさか羽川さんと阿良々木君のディープキス見られるとかなにこれ最高か
  • 完全にデリヘルですよね
  • 羽川さんの胸が大きすぎて萎える
  • 阿良々木君の手つきがいやらしい
  • 押し倒すシーンよかった
  • 弱ったキスショットの描写が老婆みたいだった

加筆

  • キスショットの年齢別に声変えてくるとか真綾さんすごすぎる
  • ラストシーンで羽川を威嚇攻撃するシーン、本当に殺そうとするシーンあったっけ? あそこは「阿良々木君に嫌われるのが嫌で直接当てなかったしたでしょう」的な展開だった気がする

まとめっぽいの

全作通じて言えるけど演出過多だったように感じました。 お坊さんや東京オリンピックとか。

僕は傷物語羽川翼が好きなので文句なしに見られますが、単なるアニメ作品というだけでいえば微妙なクォリティなんじゃないかなぁ・・・

君の名は 感想 <ネタバレちょっとあるよ>

出張中に時間ができたのでレイトショーで見てきました。

秒速5cmのフラストレーションが一気に爆発してくれるような、素晴らしい作品でした。

言の葉の庭が「静」なら君の名はは「動」という感じで。

ある意味「どうした新海誠!?」という気もしなくはないですが、この結末はこれでいいです。 僕はハッピーエンドが好きなので。

途中、「このまま秒速みたいに終わったらマジこ〇すぞ」って思いながら見てましたもんね。

とりあえずまた感想を箇条書き。

  • 三葉かわいい
  • あのお酒呑みたい
  • ハッピーエンドで本当によかった
  • 導入部終わってオープニングはじまってびっくりした。アニメ作品って感じがした。
  • 方言、いいよね

あの古文の先生、名前は「ユキ先生」かつ中の人は花澤香菜だわで間違いなく「あの人」ですよねw

よかったなーと思った考察記事とか

www.excite.co.jp

diamond.jp

小説版を読了

言の葉の庭や秒速と違って、小説版で補填されている内容がほとんどなく、ほぼアニメ版と同内容だった。

少し物足りない感じはあったものの、いつでもどこでもこの作品に触れられる小説版は嬉しい。

あと、あとがきのなかでプロデューサーの川村元気氏が今作を「新海誠のベスト盤」と評しているけれど、その表現がすとんと胸の中に落ちた。

青春作品としてはよくできた作品だけど、新海誠作品としては「これでいいのか!?」と思うところもあって、どうもモヤモヤしていた気持ちがすっきり晴れた気分になりました。

これはこれでいい。そんな確信が持ててますます好きになりました。もう一度見に行こうと思います。

傷物語 原作と劇場版の違いまとめ

f:id:fmty_keita:20160108144858j:plain

原作と劇場版の違いをまとめてみるよ。

劇場版でなくなっている阿良々木君の一人語りを書き出すとキリがないのでこれは割愛。 その他はざっくりまとめ。 あまりに細かいところも割愛してます…

これ抜けてるよ!とかこれ間違えてるよ!というのがあったら是非コメント下さい。

原作を読みながら書いてるので、劇場版の方は相違が多いかもしれません。 後日鉄血編の円盤見ながらチェックし直します。

続きを読む